高ボッチ高原

暑い夏も終わりに近づいてきました。1600mの高原は下界より一足先に秋の気配が感じられました。(2015/08/22)

ススキ。ススキの穂と雲を見ていると秋の訪れを感じます。
ススキ

ワレモコウ。ススキと共に秋のを感じさせる植物ですね。
ワレモコウ

クガイソウ。青の鮮やかがひときわ目立ちました。
クガイソウ

トリカブト。猛毒で有名ですがきれいな花です。
トリカブト

ハクサンフウロ。ススキの中でも逞しく咲いています。
ハクサンフウロ

ハギ。これも日本の秋を代表する花ですね
ナンテンハギ
スポンサーサイト

暑さにも負けず

酷暑の中でもいくつかの花が咲いてくれています。(2015/08/13)

サギソウ。夏の花の定番ですね。今の時期は園芸店に行くと沢山あります。
サギソウ

ツリガネニンジン。桔梗の仲間で、高原でよく見かけますが、近所の土手でも見たことがあります。
ツリガネニンジン

レンゲショウマ。種から育てました。4年経って今年が初めての開花です。大きめの鉢に蒔いて、木陰に置きっぱなしでしたが良く育ってくれました。
レンゲショウマ

カノコユリ_赤。日本原産のユリです。咲く時期は一番遅いようです。
カノコユリ_赤

カノコユリ_白。赤より少し小ぶりのようです。
カノコユリ_白

槍ヶ岳

槍沢ルートで槍ヶ岳に登ってきました。ハイシーズンの為、沢山の登山客で混み合いましたが、天気に恵まれてきれいな景色を堪能できました。8/7、上高地⇒槍沢ロッジ、8/8、槍沢ロッジ⇔槍ヶ岳、8/9、槍沢ロッジ⇒上高地という贅沢な日程の為、体力の無い私でも行ってこれたと思います。(2015/08/09)

イワナ。初日の一の俣で橋をわたっている時見つけました。写真では解りにくいですが、4尾いると思います。幸先の良いスタートです。
イワナ

槍ヶ岳1。歩き始めて2時間半でそろそろ疲れが出てきたときの絶景です。
槍ヶ岳_1

槍ヶ岳2。ようやく槍の穂先の直下に来ました。歩き初めて4時間。一休みして荷物を置いて頂上を目指します。
槍ヶ岳_2

槍ヶ岳3。順番待ちで鎖場、はしごを伝って慎重に登ります。
槍ヶ岳_3

槍ヶ岳4。歩き始めて4時間半でやっと登頂です。周りの景色をゆっくり楽しみたいところですが、狭い山頂で順番待ちの人がいるので、10分ほど休憩して下山です。この写真は頂上からの穂高連峰です。
槍ヶ岳_4

美ヶ原高原

三城口から2時間弱で美ヶ原高原に出られます。下界は酷暑ですが、高原には涼しい風が吹いて沢山の花が咲いていました。(2015/08/01)

美ヶ原高原。百曲がりを登りきったところに現れます。牛も気持ちよさそうです。
美ヶ原高原

マツムシソウ。秋の花というイメージがありますが咲いていました。そういえば、今週末は立秋ですね。
マツムシソウ

ヒメシャジン。ミヤマシャジンかもしれません。この地には混生しているということです。自宅のヒメシャジンに比べて背丈が低くがっしりしていて逞しさを感じます。
ヒメシャジン

エゾカワラナデシコ。名前からすると北海道に沢山見られるんでしょうね。
エゾカワラナデシコ

ホタルブクロ。笹藪の中から顔を出していました。逞しいですね。
ホタルブクロ

ハクサンフウロ。群生していました。
ハクサンフウロソウ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR