近所の野山の花

最近、地域の野山の花の写真を撮っている方とで会いました。普段出かけている場所ですが、見落としている花を発見する事ができました。(2017/05/15)

アケボノスミレ。葉が展開する前に開花するのが特徴の様です。比較的乾燥した斜面にまとまって生えていました。スミレは種類が多く不案内なのですが、この花は特徴があるので覚えられそうです。
アケボノスミレ_170515

エゾノタチツボスミレ。背の高いスミレです。こちらも姿に特徴があるので識別できそうです。
スミレ_170515


ミヤマカタバミ。葉の先端が直線的に切れていて特徴ある形です。図鑑で調べるとハート型になっていましたが、地域差があるのでしょうか?
ミヤマカタバミA_170515

ミヤマカタバミB_170515

モミジイチゴ。葉の形がモミジに似ています。秋にはきれいな実をつけるようです。
モモジイチゴ_170515

フデリンドウ。日当たりの良い斜面に沢山咲いていました。
フデリンドウ_170515

ジュウニヒトエ。1株だけ生えていました.周りを探したのですが見つかりませんでした。教えてもらわないと発見できなかったと思います。
ジュウニヒトエ_170515

カキドオシ。道ばたでよく見かけますが、よく見ると品のあるきれいな花です。
カキドオシ_170515

クルマバソウ。林床に群生していました。1株は小さいですが、群生すると迫力があります。
クルマバソウ_170515

チゴユリ。日差しの少ない杉林の斜面に咲いていました。
チゴユリ_170515

ササユリ。何回も来ている場所ですが、全く気がつきませんでした。3株あってみんな蕾を持っています。2週間位したら開花しそうです。
ササユリ_170515

キビタキの写真も撮ることができました。
キビタキ_170515
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳥山花風

Author:鳥山花風
-若者もすなる電脳日記というものを六十路男もしてみんとてするなり。-

長野県中部在住で山野草の世話と山歩きを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問してくれた人
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR