ユリとカキラン

梅雨の真っ最中ですが、待望のササユリとカキランが開花しました。ササユリは栽培が最も難しいといわれているとおり、我が家では3年以上連続して開花に成功したことがありません。昔はこの辺ではありふれた植物だったので、環境は適している筈です。毎年、元気に花を咲かせてくれるよう試行錯誤中です。(2015/06/22)

ササユリ。紀州産で、葉が細いのが特徴です。昨年に引き続き2回目の開花です。今のところ元気そうですが、夏の暑さに気をつけないといけません。
ササユリ_紀州

ササユリ。これも紀州産です。昨秋に購入したので、今年が始めての開花です。
ササユリ

ササユリ。木曽地方で見つけた自生のササユリです。紀州産に比べて葉幅が広いのが分かると思います。やはり自生株は凛とした美しさがありますね。
ササユリ_御岳

戸隠姫谷間ユリ。ヒメユリは地方によって多様な変種が存在するということです。これは名前からすると戸隠産のようです。ササユリに比べて栽培は容易です。
戸隠姫谷間ユリ

カキラン。我が家に来て4年になります。昨年は開花してくれませんでしたが、今年は2株開花しました。昨秋、植え替えしたのが良かったみたいです。
カキラン
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳥山花風

Author:鳥山花風
-若者もすなる電脳日記というものを六十路男もしてみんとてするなり。-

長野県中部在住で山野草の世話と山歩きを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問してくれた人
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR