鷹狩山のササユリ

旧八坂村(現大町市)にある鷹狩山に自生するササユリを見てきました。新聞の記事で沢山自生しているということを知り、初めて訪れましたが、期待通り見事な花を見ることが出来ました。又、自生地の環境を見ることは自宅で栽培するのに参考になります。木漏れ日の差す木立の中や日差しの多いススキ原に多いようです。栽培のヒントは根元(球根)を低温に保つのが良いのかも知れません。(2015/07/03)

ササユリ1。薄いピンク色です。ここに咲いている花はみな微妙にピンクの濃さが違っていました。
ササユリ_1_yatusaka

ササユリ2。花と蕾が両方あるこの状態が一番好きです。
ササユリ_2_yatusaka

ササユリ3。ピンクの色が濃いです。日当たりの良いススキの中に生えていました。
ササユリ_3_yatusaka

ササユリ4。直射日光が当たらない木漏れ日の差す林の中に生えていました。
ササユリ_4_yatusaka

ササユリ。これは鷹狩山から自宅に帰る途中立ち寄った山形村で見つけたものです。まだ開き始めでした。
ササユリ_kiyomizu
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR