ホテイランとツクモグサを求めて

八ヶ岳でホテイランとツクモグサが見頃だという情報があったので、急遽出かけてきました。平日ということもあって、登山者も少なく超希少植物を独り占めできて、贅沢な時間を過ごすことができました。充実の一日でした。(2016/05/20)

ホテイラン。美濃戸山荘から南沢を10分程登ったところに咲いていました。アツモリソウを小型にしたような感じです。写真撮影中は周りに誰もいなかったので、好みの角度から気の済むまでじっくりと観察、撮影できました。
ホテイラン_160520

ホテイラン3兄弟。3株が並んで咲いていました。正に森の妖精といった感じです。
ホテイラン3兄弟_160520

阿弥陀岳。美濃戸山荘登山口から3時間の地蔵の頭からの展望です。根張りのある堂々とした山ですね。
阿弥陀岳_160520

赤岳。これも地蔵の頭からの展望です。八ヶ岳の主峰にふさわい威厳を感じます。
赤岳_160520

横岳。同じく地蔵の頭からの展望です。今日はツクモグサが目的なんで、こちらに向かいます。約2時間、ツクモグサを見てまわりました。
横岳_160520

ツクモグサ群生。地蔵の頭から30分位歩いたあたりから西側斜面に咲いていました。
ツクモグサ_群生_160520

ツクモグサ。想像していたより小型でした。標高が2500mm位ですから、大型種は生存できないんでしょうね。地上部の見かけは弱そうですが、地下に張った根はきっとたくましいでしょうね。
ツクモグサ_160520

イワヒバリ。横岳の稜線で出迎えてくれました。
イワヒバリ_160520
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳥山花風

Author:鳥山花風
-若者もすなる電脳日記というものを六十路男もしてみんとてするなり。-

長野県中部在住で山野草の世話と山歩きを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問してくれた人
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR