種から育てたササユリ

待ちに待ったササユリが開花しました。2011年11月に種蒔きしてから5年目です。今まで開花球根を何度か購入して育てましたが、最長でも3年で絶えてしまいました。ですので、種から開花まで育てるのは難しいだろうと思っていました。日常の管理はアブラムシがついていないかどうかチェックするくらいで、特別手を加えることなく育ってくれました。嬉しくもあり、ちょっと不思議な感じです。(2016/06/08)

記念すべき開花第1号。3日前に開花しました。百合特有の良い香りを漂わせています。鉢はPL製のプランタです。
ササユリ1_20160608

発泡スチロール箱に植えた株。8つの花をつけてくれました。
ササユリ3_20160608

ササユリ2_20160608

その他の株。これも一緒の時期に種を蒔いた株です。カウントしたところ、開花株=9、茎立株=42、子葉株=42でした。成長の差が随分ありますが、どれだけ開花まで育ってくれるか楽しみでもあり心配でもあります。
ササユリ4_20160608

庭に植えた株。昨年11月に実験的に庭に1球だけ植えたのですが、発芽しませんでした。すぐそばに2球植えたヒメサユリは2球とも開花しました。本当は庭で咲かせたいのですが、難しいですね。
ササユリ5_20160608

庭に植えたヒメサユリ。こちらは5月20日頃咲いてくれました。ササユリとヒメサユリは近縁種ということですが、同じ方法では駄目のようです。
ヒメサユリ_20160608

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR