夏の草花

梅雨明けで、これから本格的な夏に突入します。 山野草にとっては試練の季節です。既に休眠に入ったものもありますが、暑さに負けず花をつけてくれた物もあります。(2016/07/30)

ミヤマウズラ。日差しの少ない林床に生育している植物なので、我が家では、棚下で管理しています。花芽を沢山つけてくれましたが、植え替えを怠ると翌年は生育がよくないようです。
ミヤマウズラ_160730

ミヤマウズラ。小さくて解りづらいですが、ラン科の花の特徴があります。
ミヤマウズラ花_160730


イワタバコ。ミヤマウズラと同じように管理しています。昨年は青虫のために一晩で葉っぱが網の目のようになってしまいました。今年は気をつけて管理したので、被害に遭わず沢山の花芽をつけてくれました。
イワタバコ_160730

イワタバコ。
イワタバコ花_160730


ベニチガヤ。イネ科なので、直射日光の当たるところで、水をたっぶり与えて管理しています。花はないですが、すっと伸びた葉に清涼感を感じます。
ベニチガヤ_160730
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳥山花風

Author:鳥山花風
-若者もすなる電脳日記というものを六十路男もしてみんとてするなり。-

長野県中部在住で山野草の世話と山歩きを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問してくれた人
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR