立春の山野草

今日は立春。久しぶりに冬ごもり中の山野草をのぞいてみました。(2017/02/04)

フクジュソウ。まだ毎日最低気温が氷点下ですが芽が大分大きくなってきました。
フクジュソウ_160204

ヒメリュウキンカ。こちらも葉が生長しているようです。乾燥した気候が続いているので水やりした方が良いかな。
ヒメリュウキンカ_160204

ユキワリソウ。7年くらい植えっぱなしです。そのせいか、昨年は花が少なめだったので、もう少し暖かくなったら肥料をやろうと思っています。
ユキワリソウ_160204

イワウチワ。霜の影響で根が浮いてしまうことがあったのですが、今年は苔のマットに守られて大丈夫の様です。
イワウチワ_160204

ホウオウシャジン。昨秋に岩に5カ所穴を開けて種を蒔きました。室内で管理しましたが、全ての穴で発芽したようです。
ホウオウシャジンA_160204

うまくいけば、種蒔きから3年で花が見られるそうです。花が咲いたときの姿を想像すると楽しみですが、そのためには今年の夏越しが最大の難関ですね。
ホウオウシャジンB_160204

ホウオウシャジンC_160204


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳥山花風

Author:鳥山花風
-若者もすなる電脳日記というものを六十路男もしてみんとてするなり。-

長野県中部在住で山野草の世話と山歩きを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問してくれた人
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR