奈良井川で探鳥(その3)

山野草はまだオフシーズンなので、今日も奈良井川で鳥探しをしてきました。快晴でしたが北風が冷たくてすぐに手がかじかんでしまいます。でも、きれいな鳥に出会えるかもしれないという期待感で時間が経つのを忘れてしまいます。(2017/02/25)

カワラヒワだと思います。葦の中から飛び立って木の枝に止まりました。たぶん、葦の藪の中で餌を探していたんでしょう。
カワラヒワA_170225

メスは頭部が灰色ということですので、メスかもしれませんね。
カワラヒワB_170225

嘴はカワラヒワに似ていますが、胸の色が違うように思います。光の加減の様な気もしますが、よくわかりません。同じ場所にいたんで、もしかしたらオスかな?
カワラヒワKNA_170225

カワラヒワKNB_170225

カワラヒワKNC_170225

カワラヒワKND_170225

ベニマシコでしょうか? だとしたら最高なんですが。図鑑でこんなにきれいな鳥がいる事を初めて知りました。
ベニマシコ_170225

シジュウカラ。頰の白がなんとも愛くるしいですね。
シジュウカラ_170225

コゲラ。何となく、やんちゃそうな顔に見えませんか?
コゲラ_170225

奈良井川で探鳥(その2)

先日に引き続き、奈良井川で探鳥を楽しんで来ました。日差しが強くなったせいか、鳥のさえずりが増したようです。でも、相変わらず姿を見つけるのに苦労しています。それと、ヤマドリかキジ だと思いますが、数メートル先の藪から急に大きな羽音を立てて飛び立ってビックリししたことが何度もあります。野鳥観察はなかなか奥が深いなぁと実感しています。(2017/02/12)

キジバト。家の周辺でもよく見かけます。
キジバト_170212

ホオジロだと思いますが、頭頂の羽毛が立っているので、もしかしたらカシラダカかも? 正解=カシラダカでした。
ホオジロ_170212

アオゲラのメスだと思います。ヤマゲラも似た色をしていますが、生息地は北海道だということなんで間違いないと思います。
アオゲラ_170212

アオゲラB_170212

キツツキ類のつついた痕を見つけました。この木の近くで待っているといいかもしれませんね。この付近でコゲラ、アカゲラ、アオゲラを見ましたが、なかなかピントが合った写真が撮れないです。
サクラノキ_170212

セグロセキレイ。尾羽を上下にせわしなく動かして餌を探しています。 正解=ハクセキレイでした。
セグロセキレイB_170212

スズメ。人家の周りには多いですが、ここではあまり見かけません。
スズメ_170212

ムクドリだと思います。信州人は江戸時代にはムクドリと言われたそうですね。冬になると大勢の人が江戸に移動したんでしょう。
ムクドリ_170212

カワラヒワでしょか。嘴が太く、風切りが黄色いのでそうだとおもうんですが..
カワラヒワA_170212

カワラヒワB_170212

アトリかな? 正解=ショウビタキ♀でした。
アトリ_170212

シジュウカラ。これはあっていると思います。
シジュウカラA_170212

シジュウカラB_170212

奈良井川で探鳥

今日は自宅近くの奈良井川で探鳥を楽しんで来ました。まだ寒さは厳しいですが、日差しが強くなった事を実感します。野鳥撮影は殆どやったことが無く写真を撮るのに苦労しましたが沢山の鳥たちに会うことができて楽しい時間を過ごすことができました。ちょっとはまりそうです。(2017/01/28)

奈良井川。自宅から500m程のところを流れています。この先、梓川、犀川、千曲川、信濃川となって日本海に注ぎます。
P1030702.jpg

ツグミ
IMG_0990.jpg

ホオジロ
IMG_1000.jpg

ツグミ
IMG_1002.jpg

ホオジロ
IMG_1008.jpg

ツグミ
IMG_1014.jpg

コゲラ
IMG_1018.jpg

モズ
IMG_1040.jpg

トビ
IMG_1051.jpg

セグロセキレイ
IMG_1022.jpg

アカゲラ。
アカゲラB_170204

アカゲラ。
アカゲラA_170204



新春の戸隠神社

今日は戸隠神社に初詣に行ってきました。交通手段は電車と路線バスです。中社でバスを降り、鏡池、奥社を歩いて回ってきましたが、殆どの人は車で来るようです。雪道の歩行は結構ハードで歩いて回る人がいない事にすぐに納得しました。(2017/01/06)

中社。ここで、バスを降りました。樹齢800年の3本杉が有名です。
戸隠中社_170106

鏡池。中社から車道を暫く進むと鏡池への分岐がありましたが、ここからは全く除雪されていません。躊躇しましたが、2Kmと書いてあったので行くことにしました。膝付近までの積雪で1時間強かかってしまいましたが、静寂の風景を満喫できました。
戸隠鏡池B_170106

青空が広がるのを待ったのですが、どうも晴れそうにありません。
戸隠鏡池A_170106

奥社随神門。鏡池から1時間半ほどでつきました。ここから有名な杉並木が始まります。
戸隠随神門_170106

杉並木。2年前の6月に来ましたが、雪の中は違った印象です。
戸隠杉並木_170106

奥社。ちょっとした登山といった感じで、やっとたどり着きました。家内安全を祈願し、帰りは急な坂道を転ばないように慎重に中社まで歩きました。Total歩行時間5時間の雪の中の初詣でした。
戸隠奥社_170106

展望台_霧訪山

今日は無風快晴で最高のお天気です。そこで、我が町の展望台_霧訪山に行ってきました。登山口まで車で30分、登山口から山頂まで約1時間です。春の花の時期も良いですが、雪をまとった山の眺めも素晴らしいです。(2016/12/25)

ヒガラ。ピー、ピーと甲高い鳴き声がしたので、見上げるとヒガラが木の実をついばんでいました。スズメより一回り小さくじっとしていないのでカメラに収めるのに苦労します。
ヒガラ_161225

穂高連峰。頂上に着いて真っ先に目に入ります。自宅近くからも見えますが、高い位置からの眺めは格別です。
穂高連峰_161225

槍ヶ岳。穂先がちょっとだけですが見えます。
槍ヶ岳_161225

八ヶ岳。東の方に目を向けると八ヶ岳です。赤岳と横岳の岩壁がよく見えます。
八ヶ岳_161225

蓼科山。八ヶ岳の北の端に蓼科山です。秋に麓に植えたササユリが気になります。
蓼科山_161225

甲斐駒ヶ岳。南の方角に甲斐駒ヶ岳です。太陽の方角なので、ちょっと霞んでみえるのが残念です。
甲斐駒ヶ岳_161225

北岳。今年の夏に苦労して登った北岳もよく見えます。
北岳_161225

御嶽山。南西の方角には御嶽山です。秋に麓にいったときは噴煙が見えたのですが、今日は見えません。遠いせいかもしれませんね。
御嶽山_161225

山頂喫茶室。頂上でコーヒーを頂きました。360度の展望の中で贅沢な気分です。満足、満足。
山頂喫茶室_161225

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR